コンテンツにスキップする

TBS株主総会:英アクティビストの株主提案を否決

  • 英ファンドはTBSに対し東京エレクトロン株売却・株主還元を要求
  • 英ファンドの議決権は4.68%、TBSは議案に反対していた

東京放送(TBS)ホールディングスは28日、都内で株主総会を開き、英アクティビスト(物言う株主)のアセット・バリュー・インベスターズが提案していた政策保有株を株主に還元するよう求める議案を否決した。広報担当者がブルームバーグの取材に答えた。

  アセット・バリューはTBSに対し、同社が過大な政策保有株式を抱えることの説明義務を果たしていないなどとして、現在4.68%の議決権を保有する東京エレクトロン株式の40%を株主に還元するよう求める株主提案を行っていた。TBS側は議案に反対を表明していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE