コンテンツにスキップする

モルガンS、債券取引電子化でアリソン氏採用-HFT業者の元CEO

米銀モルガン・スタンレーは、ハイフリークエンシートレーディング(HFT、高頻度取引)会社バーチュ・ファイナンシャルが昨年買収したKCGヨーロッパで最高経営責任者(CEO)を務めていたフィル・アリソン氏を採用した。債券ビジネスの自動化推進の責任者となる。

  モルガン・スタンレーが25日に行員宛てに出した内部文書によれば、アリソン氏は債券自動トレーディングの責任者に就任し、債券グローバル責任者のサム・ケリースミス氏の直属の部下となる。アリソン氏はスイス最大の銀行UBSグループで現物株のグローバル責任者を務めた経験もある。

  市場の流動性が比較低いこともあって、債券ビジネスは電子取引への移行が比較的難しかった。株式トレーディングの電子化に成功したモルガン・スタンレーにとって、債券トレーディングの自動化が「優先課題」になるとジェームズ・ゴーマンCEOは今月に入り述べていた。

原題:Morgan Stanley Hires Electronic Trading Vet for Bond Effort (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE