コンテンツにスキップする

マティス氏が26日から訪中、米国防長官としては4年ぶり-日韓も訪問

  • マティス長官は対話の意向表明、「聞き役になりたい」と語る
  • 米中の緊張が高まっているが、北朝鮮の核計画で中国に協力要請へ

マティス米国防長官は26日に北京に到着する予定だ。トランプ政権が中国の拡大する経済・軍事的影響力に対抗しようと動く中で、国防長官の訪中は4年ぶり。

  マティス長官は韓国と日本も訪問する。貿易や台湾などあらゆる問題で米中の緊張が高まっているにもかかわらず、北朝鮮の核計画を巡り中国指導部に引き続き協力を要請する見通しだ。同長官は24日にアジアに向けて出発する前、「対話する」意向を表明した。

Defense Secretary James Mattis Attends White House Press Briefing

マティス米国防長官

写真家:Andrew Harrer / Bloomberg

  マティス氏は記者団に対し「私は主に聞き役になりたい」と語った。28日にソウルに向けて出発する見通し。韓国ではトランプ大統領の米韓合同軍事演習の中止決定を巡る質問に直面する公算が大きい。最後に日本を訪問した後、ワシントンに戻る。

原題:Mattis to Become First Pentagon Chief to Visit China Since 2014(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE