コンテンツにスキップする

トランプ大統領、ハーレーを批判-対EU貿易戦争で「最初に白旗」

President Trump Has Lunch With Harley Davidson Executives And Union Reps
Photographer: Drew Angerer/Getty Images North America
President Trump Has Lunch With Harley Davidson Executives And Union Reps
Photographer: Drew Angerer/Getty Images North America

トランプ米大統領はハーレーダビッドソンが欧州連合(EU)による報復関税に対応し米国外に生産を移転すると発表したことについて、EUとの間で始まったばかりの貿易戦争で降伏したと同社を批判した。

  トランプ大統領はホワイトハウスを専用ヘリで出発後間もなくにツイートで「ハーレーダビッドソンが全ての企業の中で白旗を振った最初の企業になろうとは驚きだ」とコメント。「私は彼らのために懸命に戦った。彼らは最終的にEUへの販売で関税を支払わなくて済む。われわれはEUから貿易でひどい痛手を被ってきたのだ。税金はハーレーの言い訳にすぎない。耐えろ!」と付け加えた。

  ハーレーは25日に米証券取引委員会(SEC)への提出書類 で、トランプ大統領が鉄鋼・アルミニウムへの輸入関税を発動したことに対するEUの報復関税で自社のコストが年間で最高1億ドル(約109億円)増えると説明した。

原題:Trump Says Harley ‘First to Wave White Flag’ in His EU Trade War(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE