コンテンツにスキップする

HSBC、新CFOにスティーブンソン氏を指名-マッケイ氏は退社

英銀HSBCホールディングスはイアン・マッケイ最高財務責任者(CFO)の後任に、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)のイーウェン・スティーブンソン前CFOを指名した。これで1年前に着手したHSBCの経営陣刷新が完了する。

  HSBCの25日発表によると、マッケイ氏は11年間勤めた同行を退社する。マッケイ氏はかつて次期CEOの候補と目されたこともあった。スティーブンソン氏もRBS内部でロス・マキューアン最高経営責任者(CEO)の後を継ぐ最有力候補の1人とみなされていたが、5月末に突然辞任していた。

  ニュージーランド国籍のスティーブンソン氏(52)は、25年間勤務したクレディ・スイスで欧州・中東アフリカ地域の投資銀行部門共同責任者を務めていた。2014年にRBSに移籍して以降、過去4年間はマキューアンCEOと緊密に協力しつつRBSの事業を縮小し、英国内のリテール事業に注力する取り組みを続けていた。

原題:HSBC Says Ewen Stevenson to Replace Mackay as Finance Director(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE