コンテンツにスキップする

米ゴールドマン、仕組み債販売プラットフォーム売却で合意-関係者

  • 「サイモン」は数カ月内に独立事業体として営業を開始する
  • ゴールドマンは過半数株式売却で合意、売却先は明らかにされず

ゴールドマン・サックス・グループは、リテールブローカーが仕組み債を一般投資家に販売するのを助けるウェブ・プラットフォームを手放すことで合意した。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。

  これら関係者によれば、ゴールドマンは「サイモン」という名で知られる同プラットフォームの過半数株式を売却することで合意した。サイモンは数カ月内に独立事業体として営業を開始する。関係者らは情報が非公開だとして、匿名で語った。関係者の1人によると、売却額に基づくサイモンの評価額は7500万ドル(約82億5000万円)強。売却先は明らかにされていない。

原題:Goldman Sachs Said to Sell Online Platform for Structured Notes(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE