コンテンツにスキップする

6月のアナリスト試験、出願者数が過去最高の22.7万人強-CFA協会

  • 3つのレベルの試験出願者総数は前年比20%伸びた
  • 地域別割合はアジア太平洋が53%で最大-米州は28%
Trading On The Floor Of The NYSE As Stocks, Dollar Jump While China Trade Tensions Cool
Photographer: Michael Nagle/Bloomberg
Trading On The Floor Of The NYSE As Stocks, Dollar Jump While China Trade Tensions Cool
Photographer: Michael Nagle/Bloomberg

投資に関する国際資格の認定を行う世界的な団体、CFA協会が23日に実施する同協会認定証券アナリスト(CFA)試験の出願者数が過去最高に達した。CFA協会が20日発表した。

  レベル1から3まで全てを合わせた出願者数は22万7000人余りと、前年比で20%増。通常3万人は出願しても試験を受けない。

  合格すれば、報酬増や昇進などにつながる。レベル2(第2段階)とレベル3(第3段階)の試験は6月のみの実施だが、レベル1(第1段階)は6月と12月に受験機会がある。

  出願者の内訳はアジア太平洋が53%と最も多く、その次が米州で28%だった。

原題:CFA Says Record Number of Candidates Signed Up for Saturday Exam(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE