コンテンツにスキップする

ディズニーのフォックス資産買収案、米当局が近く承認へ

A pedestrian passes in front of signage displayed outside Twenty-First Century Fox Inc. headquarters in New York, U.S.
A pedestrian passes in front of signage displayed outside Twenty-First Century Fox Inc. headquarters in New York, U.S. Photographer: Alexander F. Yuan/Bloomberg
A pedestrian passes in front of signage displayed outside Twenty-First Century Fox Inc. headquarters in New York, U.S.
Photographer: Alexander F. Yuan/Bloomberg

ウォルト・ディズニーは米21世紀フォックスのエンターテインメント資産に対する713億ドル(約7兆8500億円)の買収案について、反トラスト当局の承認を近く獲得する見通しだと、事情に詳しい関係者が明らかにした。同じく買収案を提示している米コムキャストとしては極めて厳しい展開となる可能性がある。

  関係者によれば、米司法省は早ければ2週間で承認する見通し。この関係者は、同省の精査が機密だとして匿名を条件に語った。ディズニーは買収に伴う競争上の問題に対処するため、一部資産を売却することに同意しているという。

  司法省とフォックスはコメントを控えた。ディズニーの担当者にもコメントを求めて連絡を取ったが、これまで返答はない。

原題:Disney Is Said to Near U.S. Approval on Fox in Blow to Comcast(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE