株式ヘッジファンドのペロリュス、開始から約1年で閉鎖

Photographer: Michael Nagle/Bloomberg
Photographer: Michael Nagle/Bloomberg

元パスポート・キャピタルのティム・ギャリー氏がロングショート戦略の株式ヘッジファンドを閉鎖する。約1年前にトレーディングを始めたばかりだった。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  ブルームバーグが確認した投資家向けの最新通知によれば、ペロリュス・ジャック・キャピタルはトレーディング開始時の2017年4月に2億5000万ドル(約275億円)近くを集めた。だが昨年4ー11月の「ペロリュス・ジャック・オンショア・ファンド」のリターンはマイナス2.5%だったという。

  ギャリー氏にコメントを求め電子メールを送ったが、今のところ返答はない。同氏はジョン・バーバンク氏率いるパスポート・キャピタルに約9年間勤めた後、ペロリュスを設立した。

原題:Hedge Fund Pelorus Jack Capital Is Said to Close After One Year(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE