コンテンツにスキップする

ゴールドマン、英バーバリー株売却で大きな利益

  • 資産家フレール氏のバーバリー株売却支援後、一時的に含み損
  • ゴールドマンの広報担当者はコメントを控えた
Goldman, Left Holding the Bag on Burberry Trade, Makes Killing
Photographer: Charles Mostoller/Bloomberg
Goldman, Left Holding the Bag on Burberry Trade, Makes Killing
Photographer: Charles Mostoller/Bloomberg

英高級品メーカー、バーバリー・グループ株購入が米銀ゴールドマン・サックス・グループにとって今年最も利益を生んだ取引の1つとなりそうだ。株価下落で一時的に含み損を抱えていた。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  資産家アルベール・フレール氏率いるグループ・ブリュッセル・ランバートはバーバリー株6.6%を約4億9800万ポンド(約730億円)で売却するためゴールドマンの国際部門を相手方に選定。ゴールドマンはこの売却を5月に支援し、しばらくバーバリー株を保有。バーバリーの株価が上昇した後、ゴールドマンは持ち分を売却し約3000万ドル(約33億円)の利益を出した。関係者が述べた。

  ゴールドマンの広報担当者はコメントを控えた。

原題:Goldman, Left Holding Bag on Burberry Trade, Makes Killing (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE