英ロールス・ロイス、4600人を削減へ-全従業員の8%相当

航空機用エンジンメーカー、英ロールス・ロイス・ホールディングスは14日、従業員4600人を削減すると発表した。 ウォーレン・イースト最高経営責任者(CEO)はこれまで以上に大胆な事業見直しに取り組み、コスト圧縮を図る。

  ロンドンに本社を置くロールス・ロイスの発表資料によれば、人員削減のうち約3分の1を年内に実施する。2020年末までに4億ポンド(約590億円)の年間コスト削減を目指す。

  同社は人員削減のため5億ポンドを投じる。削減対象は従業員全体の8%相当で、その大半が英国内で行われるという。

原題:Rolls-Royce to Slash Thousands of Jobs in Latest Overhaul (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE