北朝鮮の非核化完了まで制裁維持、日中韓と完全に一致-米国務長官

更新日時
  • ポンペオ長官は北京での王毅外相との会談後に記者団に述べた
  • 14日にはソウルで日韓外相とも会談し北朝鮮について協議

中国を訪れたポンペオ米国務長官は14日、北朝鮮が非核化完了を示すことができるまで同国に対する制裁を解除しないことで日韓に加え中国とも意見が一致していると述べ、米朝首脳会談を受け制裁が近く解除され始めると示唆している北朝鮮をけん制した。中国の王毅外相との北京での会談後、記者団に語った。

 

(出所:Bloomberg)

  ポンペオ長官は「非核化が実際に完了する時まで現在の制裁が維持されることが重要だと日中韓の各国が認識している。この目標において完全に一致しており、そのことに勇気付けられる」と語った。同長官は同日、北京入りする前にソウルで日韓外相と会談し、北朝鮮問題について協議した。

ポンペオ長官

写真家:Andrew Harrer / Bloomberg

原題:Pompeo Says ‘Unanimity’ N.K. Sanctions to Stay Until Nukes Gone(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE