英ロールス・ロイスが約4000人削減へ、事業見直しの一環で-関係者

  • 年間で最大590億円のコスト削減につながる見通し
  • 14日にも発表される可能性があると関係者

英航空機用エンジンメーカー、ロールス・ロイス・ホールディングスは約4000人を削減すると、事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。業務を簡素化し、利益率を押し上げることが狙い。

  情報が非公開であることを理由に関係者が匿名を条件に語ったところでは、今回の人員削減は年間で約3億-4億ポンド(約443億-590億円)のコスト抑制につながる見通し。15日の投資家イベントを前に、14日にも発表される可能性があるという。

  ロールス・ロイスの広報担当はコメントを控えている。同社は11日、各紙の報道に答える形で、コスト削減プログラムは「グループ全体としての業績改善」が狙いだと説明。15日に詳細を発表すると表明していた。

原題:Rolls-Royce Is Said to Cut About 4,000 Jobs in Overhaul (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE