コンテンツにスキップする

米GMが次期CFOに女性を指名、経営陣のダイバーシティー拡大へ

  • ディビア・スリヤデバラ氏が9月1日付でCFOに就任
  • スティーブンス現CFOは来年3月に退職へ
General Motors Chief Executive Officer Mary Barra Speaks Following The Annual Meeting
Photographer: Jeff Kowalsky/Bloomberg
General Motors Chief Executive Officer Mary Barra Speaks Following The Annual Meeting
Photographer: Jeff Kowalsky/Bloomberg

米ゼネラル・モーターズ(GM)は近く経営陣上層部に2人目の女性を起用する。幹部職の大多数は依然として男性が占めているものの、今回の動きは男女機会均等に向けた前進の兆しだ。

relates to 米GMが次期CFOに女性を指名、経営陣のダイバーシティー拡大へ

ディビア・スリヤデバラ氏

ソース:GM

  GMは13日、コーポレートファイナンス担当バイスプレジデントのディビア・スリヤデバラ氏が9月1日付で最高財務責任者(CFO)に就任すると発表。来年3月に退職するチャック・スティーブンス現CFOの後任となる。スティーブンス氏(58)は勤続40年余りのベテランで、2014年1月から現職。

  スリヤデバラ氏(39)はGM傘下の独オペルの売却に加え、自動運転車のクルーズ・オートメーション買収や配車サービスを手掛ける新興企業リフトへの投資、ソフトバンクのビジョン・ファンドからの出資受け入れなどに携わってきた。05年にGMに入社する前は、UBSやプライスウォーターハウスクーパース(PwC)に勤務していた。

原題:GM Names Female CFO as Barra Broadens Diversity of Top Ranks (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE