米消費者金融保護局長の有力候補はアイサ下院議員ら-関係者

更新日時
  • マーク・マクワッターズ氏も有力だと関係者
  • 来週に次期局長を指名する公算大とマルバニー局長代行

米消費者金融保護局(CFPB)次期局長の有力候補の1人はダレル・アイサ下院議員(共和、カリフォルニア州)だと、事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。トランプ大統領は近く次期局長を指名するもようだ。

  これら関係者によれば、信用組合規制当局に勤務し、元議会スタッフのJ・マーク・マクワッターズ氏も有力候補。関係者らは協議が非公開であることを理由に匿名で明らかにした。マルバニーCFPB局長代行によると、ホワイトハウスは来週、次期局長を指名する可能性が高い。

  マルバニー氏は12日、記者団に対し、最近ホワイトハウスのマクガーン法律顧問から、トランプ政権は次期CFPB局長選任の期限である6月22日を順守する意向だと伝えられたと語った。

原題:Issa Is Said to Be a Candidate to Become Trump’s New CFPB Chief(抜粋)

(3段落目にマルバニー氏のコメントを追加して更新します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE