コンテンツにスキップする

クレディ・スイス、投資銀行部門で上級職を削減

  • 2月以降に合併・買収を手掛ける部門で幹部約26人減らす
  • 近年の人員削減はトレーディング部門が主な対象
relates to クレディ・スイス、投資銀行部門で上級職を削減
Photographer: Stefan Wermuth/Bloomberg
relates to クレディ・スイス、投資銀行部門で上級職を削減
Photographer: Stefan Wermuth/Bloomberg

クレディ・スイス・グループは投資銀行部門の上級職を削減している。事情に詳しい関係者3人が明らかにした。同行は収益力向上のため欧州助言業務を再編している。

  決定は非公開だとして関係者が匿名を条件に述べたところによると、同行は2月以降に合併・買収や業界カバーを手掛けるディレクターとマネジングディレクター合わせて約26人を解雇した。主にロンドン勤務の人員が対象だという。クレディ・スイスの広報担当者はコメントを控えた。

  クレディ・スイスの投資銀行部門は、トレーディングを手掛けるグローバルマーケッツと助言および引き受けを手掛けるIBCMに分かれる。近年の人員削減はグローバルマーケッツが主な対象で、助言や引き受け部門での削減は限定的だった。

原題:Credit Suisse Said to Cut Senior Investment-Banking Jobs (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE