コンテンツにスキップする

ジェンワース株が急伸、中国企業による買収案を米規制当局が承認

11日の米株式市場で、米保険会社ジェンワース・ファイナンシャルの株価が急伸。中国泛海控股集団による27億ドル(約2970億円)相当のジェンワース買収案を米規制当局が承認したことを好感した。

  ジェンワースは9日、買収案を巡り対米外国投資委員会(CFIUS)が「未解決の国家安全保障上の懸念はない」と判断したと説明した。エバコア・パートナーズのアナリスト、トム・ギャラガー氏はこの判断について、他の中国企業が買収案件を巡り抱える困難を踏まえると、「やや驚きだ」と指摘した。

  ジェンワースの株価は一時29%高の4.92ドルを付けた。

原題:Genworth Surges After U.S. Security Panel Approves China Deal(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE