コンテンツにスキップする

歓声に笑顔で応える-金正恩委員長、予想外の夜のシンガポール散策

  • 米朝会談の前夜、金委員長ら一行が有名な観光地などを訪問
  • 集まった市民は写真撮影、シンガポール外相は金委員長と自撮り

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は米朝首脳会談を翌日に控えた11日夜、滞在中のシンガポールの市内観光を行った。予想外の行動を見せた金委員長は、歓声を上げる市民に笑顔で手を振って応えた。

  金委員長をはじめとする北朝鮮代表団一行は、市内を見下ろす屋上プールで有名なマリーナベイ・サンズ・リゾートを訪問。集まった100人ほどの記者団と市民は金委員長の名前を叫んだり、携帯端末で写真を撮ったりした。金氏らはその後、ビジネス街の中心部にある港を散策。同行したシンガポールのバラクリシュナン外相は金氏との自撮り写真をツイッターに投稿した。

  この夜の外出は、経済的に豊かとはいえない北朝鮮を統治し、通常あまり人前に姿を現さない金委員長にとって現代的な都市を散策する珍しい機会となった。市内観光には金委員長の妹の金与正氏と李容浩外相も同行した。

  度重なる核実験と長距離弾道ミサイル発射に対する国際的な制裁の緩和を図り、金委員長は今年に入って自身のイメージの大幅な改善を図っている。

原題:Kim Jong Un Surprises Crowds in Singapore With Late-Night Tour(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE