コンテンツにスキップする

米デルタ株が下落、利益予想を下方修正-燃料価格の上昇で

デルタ航空はジェット燃料価格の上昇を理由に利益見通しを引き下げた。これを受けて6日の米市場ではデルタ株が一時3.7%安と2カ月ぶりの大幅下落となり、他の航空株にも売りが広がった。

  デルタは6日付の発表文で、4-6月(第2四半期)の1株利益は1.75ドルが上限になるとの見通しを示した。従来は2ドルが上限と予想していた。

  デルタは燃料価格が期初から約12%上昇したとし、燃料費が運賃に転嫁されるのに通常は半年から1年かかると付け加えた。6週間前には、米アメリカン航空グループが燃料費の高騰を理由に利益予想を下方修正していた。

  デルタは秋季の乗客収容能力についての決定を来月までに下すと述べた。4-6月の収容能力については最大4%拡大との予想を据え置いた。

原題:Delta Drags Down Airlines After Fuel Cost Spurs Cut to Forecast(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE