コンテンツにスキップする

ハワード氏の新ファンドが5月プラス36%、主力とともに好調-関係者

  • AHマスターファンドは年初来でプラス約44%-事情に詳しい関係者
  • 主力のマスターファンドは月間成績が08年以来の高水準

米資産家アラン・ハワード氏が運用するヘッジファンドが復活したようだ。

  ブレバン・ハワード・アセット・マネジメントを率いる同氏が昨年運用を開始したAHマスターファンドは、5月の運用成績がプラス36%前後となり、年初来でプラス約44%に達した。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  ハワード氏は電子メールで、「投資家が私に示してくれた忠誠と信頼に非常にポジティブな結果で応えることができてうれしい」と述べた。AHマスターファンドは昨年10月時点で、投資家資金7億ドル(約771億円)を確保していたと、ブルームバーグ・ニュースは当時報じている。このファンドは比較的リスクが高めの投資を狙い、同氏が自身や外部投資家、ブレバン・ハワードの主力ファンドのために設定した。

  同社では主力ファンドの成績も回復。ブルームバーグ・ニュースが閲覧した投資家向け書簡によれば、資産規模42億ドルの「マスターファンド」の5月の運用成績はプラス7.6%と、月間では2008年以来の高水準。これにより同ファンドの年初来リターンはプラス8.9%となった。

原題:Hedge Fund Managed by Billionaire Howard Said to Gain 36% in May(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE