コンテンツにスキップする

イタリア新首相:ポピュリストの政策実行約束、より強い欧州目指す

  • 就任後初の演説、信任投票前に上院で語った
  • より強く公平な欧州を目指さなければならない

イタリア新政権のジュゼッペ・コンテ首相は5日、就任後初の演説で、低所得層の最低所得保障や移民の制限などの政策を推進するとし、強く公平な欧州を目指すと表明した。

  信任投票前に上院で演説し、歳出拡大を基盤とした政策による「新しい変化の風」を約束した。欧州連合(EU)懐疑派の「五つ星運動」と「同盟」がまとめた基本政策は、EUの財政規則に背を向けるものだ。

Italian Premier Giuseppe Conte Makes Maiden Speech To Parliament

イタリア上院で就任後初の演説を行うコンテ首相

Photographer: Alessia Pierdomenico/Bloomberg

  コンテ首相は「イタリアとEU他国との経済成長の格差を解消するのがわれわれの目標だ。金融安定と市場の信頼という枠組みの中で、これを行わなければならない」と語った。

  他のEU加盟国の懸念を払拭(ふっしょく)するため、「欧州はわれわれ皆の居場所だ。より強く公平な欧州を目指さなければならない」と言明した。

原題:Italy’s Conte Promises Populist Agenda, Urges Stronger Europe(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE