コンテンツにスキップする
Photographer: Andrew Harrer
cojp

フェイスブックとアップル、アマゾンが最高値更新-テク株懸念後退

The Facebook Inc. logo is displayed an Apple Inc. iPad Air past water droplets in this arranged photograph in Washington, D.C., U.S., on Monday, Jan. 27, 2014. Facebook Inc. is expected to release earnings data on Jan. 29.
Photographer: Andrew Harrer

1日の米株式市場でフェイスブックとアップル、アマゾン・ドット・コム、ネットフリックスが軒並み最高値を更新して終了し、「FAANG」と呼ばれる大型ハイテク株を巡る投資家の懸念は少なくとも当面は後退したようだ。

Up, Up, Up

  3月にユーザーデータの取り扱い方法を批判されて10%下落したソーシャルメディア大手フェイスブックは6月1日、前日比で1.2%上昇し、最高値193.99ドルで終了。5月の上昇率は12%と、月間では約1年ぶりの高いパフォーマンスだった。アナリストらは株価上昇の持続を予想しており、目標株価の平均は222.18ドル。

  アップルとネットフリックス、アマゾンも1日に高値を更新し、テクノロジー株主導で株式市場は全体的に上昇した。10銘柄で構成されるNYSE・FANGプラス指数も最高値で終了。

原題:Facebook, Apple and Amazon Set New Records as Tech Marches Ahead(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE