トランプ大統領:米朝首脳会談、6月12日にシンガポールで開催

  • 金英哲副委員長、ホワイトハウスを訪問-金正恩委員長の書簡手渡す
  • 6月会談、何らかの協定に署名するとは双方とも考えず-トランプ氏

トランプ米大統領は1日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長と6月12日にシンガポールで会談すると表明した。大統領はこの日、金委員長の特使として訪米中の金英哲朝鮮労働党副委員長とホワイトハウスで会談した。

ホワイトハウスの外で話を交わすトランプ大統領と金英哲氏

Photographer: Andrew Harnik/AP

  トランプ大統領は金副委員長との会談後、記者団に対し、「われわれは取引をまとめる。プロセスを本格的に開始する」と言明した。

  トランプ大統領はこのほか、北朝鮮に対する制裁についても金副委員長と話したと述べた。その上で、6月12日に何らかの協定に署名するとは双方とも考えていないと加えた。

  大統領は「北朝鮮に対する制裁を解除できる日が来るのを楽しみにしている」と述べ、「最大限の圧力という表現はもう使いたくない」と語った。

  大統領はまた、「戦争を終わらせることについて話し合った」と述べ、シンガポールでの会談が朝鮮戦争の正式終結という成果を生む可能性を示唆した。

  ホワイトハウスを訪問した金副委員長は、金委員長の書簡をトランプ大統領に手渡した。トランプ大統領は記者団に、「非常に良い内容だった」と述べた後で、まだ開封していないことを認めた。副委員長は、前日にはニューヨークでポンペオ国務長官と会談していた。

原題:Trump Says North Korea Summit Back On for June 12 in Singapore(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE