ウォーバーグが10億ドル投資へ-ジェンパクト元幹部の企業買収支援で

  • テュクラル氏ら率いるビブテラがBPM企業を買収するのを手助け
  • 北米や欧州、日本、豪州を重要な市場と位置付け

米プライベートエクイティ(PE、 未公開株)投資会社ウォーバーグ・ピンカスはジェンパクトの元幹部3人によるビジネスプロセス・マネジメント(BPM)企業買収を支援するため最大10億ドル(約1090億円)を投資する。

  モヒット・テュクラル氏ら3人が率いるビブテラはBPM分野での資産取得に照準を定め、北米や欧州、日本、豪州を重要市場と位置付けていると、発表資料で明らかにした。同社のマネジングパートナーのテュクラル氏によると、投資開始に際し事業価値が3億-10億ドルの世界各国の資産を精査対象とする。

原題:Warburg to Invest $1 Billion to Help Ex-Genpact Execs With Deals(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE