米21世紀フォックス、7月10日に株主投票-ディズニーへの資産売却で

  • 何らかの「出来事」でさらに時間が必要となれば、延期もあり得る
  • フォックスは株主にディズニーへの売却を支持するよう呼び掛け

21世紀フォックスは同社の資産520億ドル(約5兆6500億円)相当を米ウォルト・ディズニーに売却する計画の是非を問う株主投票を7月10日に行う。米コムキャストもディズニーに対抗してフォックス資産の買収を目指す可能性があると表明しており、事実上この日がコムキャストによる正式提案の期限となる。

  フォックスは30日の資料で、投票実施のための臨時株主総会開催日を発表。ただ何らかの「出来事」でさらに時間が必要となれば、総会の延期もあり得るとも説明した。フォックスは株主に対しディズニーへの資産売却を支持するよう促している。

原題:Fox Sets Date for Disney Vote, Putting Pressure on Comcast (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE