フランスが安全逃避先に、イタリアは政情不安で投資家撤退

2017年の冬、フランス債に対する投資意欲は冷え込んでいた。同国大統領選で極右政党・国民戦線(FN)のルペン党首が勝利するリスクが警戒されていたからだ。今はイタリアの政局混乱が注視され、フランス国債が逃避先となっている。フランス株も堅調だ。CAC40指数の年初来のパフォーマンスは、欧州の株価指数およびS&P500種株価指数を上回っている。

原題:French Assets Become Haven as Investors Flee Italy Storm: Chart

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE