Photographer: Stefan Wermuth/Bloomberg

ネスレ、スイスで最大500人削減へ-収益性の向上目指す

  • コンピューターサービス職をスペインのテクノロジーハブに移す
  • ネスプレッソも一部業務をスペイン、イタリア、ポルトガルに移転
Photographer: Stefan Wermuth/Bloomberg

世界最大の食品メーカー、ネスレは本国スイスで最大500人のコンピューターサービス職を削減する計画を明らかにした。マーク・シュナイダー最高経営責任者(CEO)は収益性を高めることを目指している。

  29日の発表資料によると、ネスレは情報技術(IT)職をスペインのテクノロジーハブなどに移す。「ネスプレッソ」コーヒー部門も職をスペインとポルトガルに移し、組織再編で影響を受ける80人にポジションを提供する。同部門はさらに、ネスプレッソ専門店舗を展開するためイタリアに拠点を開設する。

原題:Nestle to Cut 500 Jobs in Biggest Swiss Restructuring Plan (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE