Photographer: Tomohiro Ohsumi/

マイクロン株の今月の上げ、09年以降最大か-時価総額は約2.2兆円増

Photographer: Tomohiro Ohsumi/

半導体メモリー製造で米最大手のマイクロン・テクノロジーの投資家にとって、5月は同社株を保有することが報われた月となった。

  マイクロンの時価総額は今月に入って約200億ドル(約2兆2000億円)増加。業績見通しを引き上げたことや、100億ドルの自社株買い計画などが好感された。マイクロン株は5月に入り36%上昇と、このままいけば月間ベースで2009年以降最大の上げとなる。株価は現在、00年のドットコムバブル崩壊後の最高値となっている。

  29日の米株式市場でマイクロン株は前営業日比2.1%高の62.62ドルで終了。株価は半導体需要の急増が追い風となり今年に入り好調に推移しているものの、00年7月14日に記録した上場来高値の96.56ドルには程遠い。

原題:Micron Adds $20 Billion in Value in Best Month Since 2009(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE