イタリア:「同盟」と「五つ星」はユーロ離脱の計画準備-民主党

  • ポピュリスト財務相候補サボナ氏は15年の講演で「プランB」論じる
  • 同盟と五つ星の指導者はユーロ離脱計画があったことを否定

イタリアでは民主党(PD)も選挙準備に動き出した。ライバルとなる「同盟」と「五つ星運動」を攻撃し、両党が連立政権樹立に成功していればユーロ離脱を図る計画だったと論じた。

マルティーナ氏

フォトグラファー:Alessia Pierdomenico / Bloomberg

  両党は「イタリアをユーロ圏から離脱させるプロジェクト」という同国の国益を賭けたギャンブルをしようとし、しかも「無鉄砲に行動した」と、民主党のマルティーナ暫定党首がツイッターで記述した。同盟のサルビーニ書記長と五つ星のディマイオ党首はいずれもユーロ離脱計画があったことを否定した。

サボナ氏

フォトグラファー:Simon Dawson / Bloomberg

  民主党の批判は、ポピュリスト政党が財務相に推したパオロ・サボナ氏の2015年の講演が根拠となっている。同講演は、イタリアの将来がリスクにさらされた場合に通貨同盟を離脱する「準備」をしておくという「プランB」についてだった。サボナ氏が同講演の原稿を最近、自身のウェブサイトに掲載していた。

  マッタレッラ大統領は27日夜、サボナ氏の財務相指名を拒否し、連立の試みは挫折した。

原題:League, Five Star Had Euro Exit Plan, Italy’s Democrats Say(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE