コンテンツにスキップする

世界で最も魅力的なクラシックカー、イタリアのコモ湖畔に勢ぞろい

クラシックカーの祭典「コンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ」がイタリアのコモ湖畔で開催され、多数の参加者が集まった。

  今年のテーマは「湖畔のハリウッド」で、世界で最も魅力的とされる車51台が展示された。このショーが最初に開催されたのは1929年のウォール街大暴落の直前で、欧州の著名な車両メーカーを紹介することが目的だった。

  今年の「コッパ・ドーロ(金賞)・ヴィラ・デステ」を受賞したのは、スイスのアルバート・スピースさんが所有する「1968アルファロメオ33/2ストラダーレ」だった。

Stunning Classic Cars At The 2018 Concorso Di Eleganza Villa D’Este

「1955フェラーリ750モンツァ」

Stunning Classic Cars At The 2018 Concorso Di Eleganza Villa D’Este

「1958BMW507」(左)と「1964アストンマーティンDB5 」(右)

Stunning Classic Cars At The 2018 Concorso Di Eleganza Villa D’Este

「1953フィアット8V」

Stunning Classic Cars At The 2018 Concorso Di Eleganza Villa D’Este

「1939ドラージュD8-120 」

Stunning Classic Cars At The 2018 Concorso Di Eleganza Villa D’Este

「1954マセラティ250F」(左)と今年の「コッパ・ドーロ(金賞)・ヴィラ・デステ」を受賞した「1968アルファロメオ33/2ストラダーレ」(右)

Stunning Classic Cars At The 2018 Concorso Di Eleganza Villa D’Este

「コッパ・ドーロ(金賞)・ヴィラ・デステ」受賞車の前でトロフィーを掲げる所有者のアルバート・スピースさん

relates to 世界で最も魅力的なクラシックカー、イタリアのコモ湖畔に勢ぞろい

左上から時計回りに「1970ランチア・ストラトス」、「1930キャデラックV-16」、「1934トライアンフ・ドロマイト 8」、「1954フィアット8V」

Stunning Classic Cars At The 2018 Concorso Di Eleganza Villa D’Este

「1930キャデラックV-16」

Stunning Classic Cars At The 2018 Concorso Di Eleganza Villa D’Este

F1レーシングカー「1977ティレルP34」

Classic Cars On Show At The 2018 Concorso D'Eleganza Villa D'Este

「1937ベントレー4 1/2リットル」(右)

Stunning Classic Cars At The 2018 Concorso Di Eleganza Villa D’Este

「1971ランボルギーニ・ミウラ400 SV」(左)と「1967イソ・グリフォGL 350」(右)

Stunning Classic Cars At The 2018 Concorso Di Eleganza Villa D’Este

「1937ブガッティ57アタランテ」(左)と「1936ランチア・アストゥーラ・セリエIII」(右)

Classic Cars On Show At The 2018 Concorso D'Eleganza Villa D'Este

「1970ランチア・ストラトス」(中央)

Classic Cars On Show At The 2018 Concorso D'Eleganza Villa D'Este

「1939キャデラック・シリーズ62」(左)、「1939ドラージュD8-120」(右)

原題:In Photos: the World’s Rarest Cars, on Display by Lake Como(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE