オークション・ナパバレー、今年の目玉はラクダレースに仮面舞踏会

女性レーサー、ダニカ・パトリック氏とのスリル満点のレーシングカー体験やベルサイユ宮殿での仮面舞踏会、アブダビでのラクダレース観光、そしてもちろんナパバレーの希少ワイン。これは米カリフォルニア州ナパバレーで開かれる大規模なチャリティーイベント、第38回オークション・ナパバレーに出品されたもののほんの一例だ。

  毎年4日間かけて開かれるこの豪華なイベントの目的は、ボーイズ・アンド・ガールズ・クラブズ・オブ・ナパバレーなど地元の慈善団体20余りのためにできるだけ多くの資金を調達することだ。イベントはバーネット・ヴィンヤーズなど素晴らしいワイン醸造業者主催による歓迎ディナーで5月31日木曜日の夜に開幕するが、オンライン入札ならメモリアルデーの祝日の前日である27日日曜日から応札を始めることができる。

  1週間にわたるオンライン入札や、ワインを樽から直接試飲して入札できる6月1日金曜日のバレルオークション、2日土曜日のライブオークションではロット数は300近くに上り、お金を使う方法はふんだんにある。ライブイベントの入場券は売り切れたが、自宅からならまだ応札可能だ。今年の落札総額が2014年に記録した1840万ドル(約20億円)を超えるかどうかは大きな問題だ。それは誰が応札するかに左右されるだろうが、株式市場の現状からみて2000人の出席者の多くは意気揚々である公算が大きい。

2017年のオークション・ナパバレー開幕時の様子

Photographer: ZUMA Press, Inc. / Alamy Stock

  今年のイベントは「女性の年」と呼べるだろう。イベントの共同会長にはナパ最古のワイナリー、チャールズ・クリュッグを所有するモンダビ一族の4姉妹、アンジェリーナさん、アリシアさん、ライアナさん、ジョバンナさんが就いており、全て女性が占めるのは今回が初めてだ。4姉妹の祖父ピーター・モンダビ氏は、カリフォルニアワインの父と呼ばれ自身の名前を冠したワイナリーを創設したロバート・モンダビ氏の弟だ。

  ライブ・オークションのロットにはいつも複数の要素が含まれる。それは希少ワインとエキゾチックな旅、豪華ディナー、そしてユニークな体験だ。

  モンダビ姉妹らが出品したのは究極のアラビアン・ドリームで、ルーブル・アブダビのプライベートツアーのほか、サラブレッド30頭がいる王室の馬屋やラクダレースを見学する5日間の旅だ。ライブオークションに続いて、サンフランシスコの有名シェフ、ナンシー・オークス氏がモンダビ姉妹の祖母の味であるイタリア料理のディナーを振る舞う。

今年のイベントではラクダレース見学の機会も応札できる

Courtesy Auction Napa Valley.

  1週間のオンライン入札には152のロットがあり、最低競売価格は250ドル。27日の正午に始まり、6月3日の日曜日に締め切られる。これはライブオークションの規模が小さいバージョンと考えればいい。ワイナリーでの夕食や、ワイン醸造家とのプライベートテイスティング、ワイナリーのゲストハウスでの宿泊などが含まれる。

  ライブオークションでは、6月2日午後に行われるワイン醸造家がスポンサーの32件のロットが目玉で、これらは通常10万ドル以上の金額になる。モンダビ一族のアラビアン・ドリームに加え、私が注目するのはロット番号11で、ベルサイユでの宿泊とオランジェリーでの素晴らしい仮面舞踏会への招待状が呼び物。一晩中踊り明かした後、コスチュームと仮面は自分の物になる。

ベルサイユ宮殿オランジェリーの仮面舞踏会のチケットもオークション対象に

Photographer: CLAVIERES Virginie/Paris Match Archive

  さらに興味をそそられるのは、ロット番号28の女性レーサー、ダニカ・パトリック氏との時速100マイル(約160キロメートル)超の体験や、セントバース島の豪華別荘での滞在(ロット番号21)などだ。ワインではボンドの6リットル瓶5本(ロット番号19)などが注目だ。

原題: At Auction Napa Valley, You Can Win a Camel With Your Cabernet(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE