トルコ中銀:政策を簡素化、1週間物レポ金利16.5%に-6月1日から

  • 1週間物レポ金利を主要政策金利とすることを決定
  • 技術的な詳細は追って発表へ-トルコ中銀声明

トルコ中央銀行は金融政策実行の枠組みの簡素化を完了させる。中銀が28日発表した。

  • 1週間物のレポ金利を主要政策金利とし、現在資金供給で採用しているレートと同じ16.50%とする
  • 翌日物借入金利と翌日物貸出金利はそれぞれ、1週間物レポ金利の150bp下回る水準と上回る水準となる
  • 6月1日から適用
  • 技術的な詳細は追って発表へ
  • 声明へのリンク

原題:Turkish Central Bank Simplifies Monetary Policy as of June 1(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE