マレーシア警察、現金約31億円相当を押収-1MDB関連の捜索で

  • 警察は現金1.14億リンギットの他、時計や宝飾品284箱を押収
  • マレーシア当局、政府系投資会社1MDBの捜査を拡大

Photographer: AP Photo

Photographer: AP Photo

マレーシア警察はナジブ前首相と政府系投資会社「1MDB」への捜査に関連した家宅捜索で、約1億1400万リンギット(約31億円)相当の現金とハンドバッグや宝飾品、時計を押収した。

  商業犯罪捜査局の幹部の25日の発表によると、今月18日に空室のマンションを捜索した警察は、現金を詰めたバッグ35個と宝飾品や時計が入ったバッグ37個を発見した。ナジブ前首相の子息らは同じ集合住宅の他の2つの住戸に居住しており、捜索されたが、大半の押収品は空室の方で見つかったという。

5月18日にクアラルンプールの高級マンション、パビリオン・レジデンスで警察トラックに積み込まれる押収品

出典:EPA

  マレーシアは1MDBに関連した横領や資金洗浄の疑惑について捜査を拡大している。今月首相に復帰したマハティール首相は就任早々、誰が巻き込まれる可能性があるか関係なく、すべての犯罪行為を捜査するよう警察に命じた。同幹部はマンションの所有者については言及を避けた。

原題:Malaysian Police Seize $29 Million in Raids Linked to 1MDB (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE