トルコの緊急利上げ、大きな傷口に小さな絆創膏

  リラ急落でトルコの市民の購買力が低下する中で、利上げはさらに打撃を与える。23日に引き上げられた後期流動性ウィンドウ金利は現在、トルコで最も重要な金利。ブルームバーグ・エコノミクスはトルコの今年のインフレ率がエコノミストのコンセンサスを大きく上回るとみている。

原題:Turkey’s Rate Hike Is Sticking Plaster on Gaping Wound: Chart(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE