米コムキャスト、資産取得に向けフォックス株主に打診へ-関係者

  • ディスニーが買収で合意した娯楽資産に買収提案も-発表文で確認
  • コムキャストは司法省にフォックス資産への関心を伝えたと関係者

コムキャストは週内にも米21世紀フォックスの資産取得に向け同社の株主に打診する。この方針について説明を受けた関係者が明らかにした。

  コムキャストは23日発表した資料で、ウォルト・ディズニーが約520億ドル(約5兆7100億円)で買収することに合意したフォックスの娯楽資産の多くについて、買収提案を行う可能性があることを確認した。

  非公開情報だとして関係者が匿名を条件に述べたところによれば、コムキャストはまた米司法省にフォックスの資産への関心を伝えた。反トラスト(独占禁止)法絡みの懸念への初期対応となる。

  コムキャストの担当者はフォックス資産買収提案のタイミングや提示が見込まれる金額について言及しなかった。

  フォックスはコムキャストの23日付の発表文についてコメントを控えた。

原題:Comcast Is Said to Target Fox Investors on Disney Counterbid (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE