ネットフリックス株が最高値更新-時価総額はコムキャスト超え

  • 動画ストリーミングの急激な普及を浮き彫りにしている
  • ネットフリックス時価総額は約1490億ドル-コムキャスト1470億ドル
Photographer: Rodrigo Capote/Bloomberg

オンライン動画配信サービスの米ネットフリックスの時価総額が23日、米ケーブルテレビ(CATV)運営大手コムキャストを超えた。動画ストリーミングが従来のテレビ放送を浸食し、急激に普及している現状を浮き彫りにしている。

  同日の米株式市場でネットフリックスの株価は4%上昇し、過去最高値を付けた。一方、コムキャストは2%安。ネットフリックスの時価総額は約1490億ドル(約16兆3500億円)と、コムキャストの約1470億ドルを超えた。ネットフリックス株は今年これまでに、S&P500種株価指数の構成名柄で上昇率トップ。

  ネットフリックスの時価総額がコムキャストを上回ったのは今月2回目だが、今回は持続するかもしれない。同社の株価は今週、番組制作でオバマ前米大統領夫妻と複数年の契約を結んだことなどを手掛かりに5%余り上昇している。

  コムキャストや他のCATV会社は、ネットフリックスなど独自番組投入で顧客を増やしている動画配信会社との競争激化に直面している。コムキャストが先月発表した1-3月(第1四半期)の動画契約者数は9万6000人減と、アナリストの予想以上に落ち込んだ。

原題:Netflix Is Now Worth More Than Comcast as Stock Reaches Record(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE