ウーバー、アリゾナ州の自動運転プロジェクト終了-死亡事故受け

An Uber self-driving autonomous vehicle seen driving in Tempe, Arizona.

Photographer: Kristoffer Tripplaar/Sipa/AP
Photographer: Kristoffer Tripplaar/Sipa/AP

米ウーバー・テクノロジーズは23日、アリゾナ州での自動運転試験を恒久的に中止すると発表した。同州テンピでは同社の自動運転車が3月に歩行者をはねて死亡させ、米運輸安全委員会(NTSB)が事故調査を進めている。

  ウーバーは既に全国的に自動運転試験を停止していた。調査の結果にかかわらず、アリゾナ州での試験再開予定はないと説明した。

  同州でのウーバーの決定については、アクシオスが先に伝えていた。

原題:Uber Disbands Arizona Autonomous Project After Halting Testing(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE