Photographer: Ralph Orlowski

ドイツ銀行が1万人削減を検討、世界で株式業務を縮小へ

更新日時
  • 24日の年次株主総会に合わせて一連の再編措置を発表する予定
  • クライアン前CEOが示していた目標は9000人削減だった
Photographer: Ralph Orlowski

ドイツ銀行は1万人の人員削減と世界各国・地域での株式業務縮小を検討している。クリスティアン・ゼービング最高経営責任者(CEO)の包括的業務再編計画の一環だと、事情に詳しい関係者が明らかにした。

  1万人はドイツ銀の全従業員の約1割に相当する。ジョン・クライアン前CEOは2020年までに9000人を削減する目標を示していた。これまでに実施したのはその3分の1未満とみられる。

  先月就任したゼービングCEOは国内業務重視への転換を加速させている。人員削減の新たな目標については米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)が先に報じていた。

  ドイツ銀は24日の年次株主総会に合わせて一連の再編措置を発表する予定。米株市場でのプレゼンスを大幅に縮小する計画だと別の関係者が述べた。中欧と中東、アフリカ地域では既に活動を縮小し始めたという。

  株価は前日比0.6%安の10.90ユーロで終了した。

原題:Deutsche Bank Is Said to Consider Increasing Job Cuts to 10,000(抜粋)
Deutsche Bank Said to Mull 10,000 Job Cuts in Global Retreat (1)

(各国・地域での業務縮小についてや株価を追加します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE