米財務長官がトランプ大統領に最新報告-中国の対米投資巡る懸念で

  • 財務長官はトランプ大統領に最新の評価を伝え、選択肢を話し合った
  • 米財務省は国際緊急経済権限法の活用も検討していると伝えられる

ムニューシン米財務長官は、中国の対米投資を巡る懸念に関する最新の評価をトランプ大統領に報告し、検討の選択肢について話し合った。財務省報道官が21日に明らかにした。

  米財務省は、国家にとって慎重な扱いを必要とする米国の技術への中国の投資や買収を阻止できる国際緊急経済権限法の活用も検討していると伝えられる。

  3月22日付の大統領文書は、問題の進ちょく状況についてトランプ大統領に報告するようムニューシン財務長官に求めていた。

  財務省報道官は、財務長官の評価が公表されるかどうか明らかにしていない。報告書が公表されれば、トランプ政権が不公正と見なす通商行為について中国側に責任を負わせる意向を示すサインと受け止められる。

原題:Mnuchin Updates Trump on Concerns Over China Investments in U.S.(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE