コンテンツにスキップする
Photographer: Fabrice Dimier
cojp

フランスは金持ちに最もやさしい国か、富裕層の資産が急拡大

  • 仏長者番付上位13人の資産は年初来で計276億ドル増加
  • 高級ブランド業界の大物アルノー、ピノー両氏の伸び目立つ
The Eiffel Tower stands near apartments in the 8th arrondissement district of Paris, France, on Monday, March 7, 2011. Paris property prices have risen more than in the rest of France, mirroring how London real estate has diverged from the rest of the U.K.
Photographer: Fabrice Dimier

フランスの富豪で高級ブランド業界の大物でもあるベルナール・アルノー、フランソワ・ピノー両氏の資産は今年に入り計223億ドル(約2兆4700億円)膨らみ、同国は今年これまでのところ資産家が最も高ペースで富を増やしている国となっている。

  フランスの長者番付で上位13人の資産を合わせると1月以降の増加分は276億ドル。ブルームバーグ・ビリオネア指数によると、フランスの伸び率は12%と、国別で2位の日本の2倍近くだ。資産家500人全体では1%未満の伸びにとどまっている。

France on Fire

Fortunes of France's richest have grown the fastest so far in 2018

Source: Bloomberg Billionaires Index

Excludes countries with fewer than two billionaires on the ranking

  仏国内の好況が、高級品メーカーのLVMHモエヘネシー・ルイヴィトン会長を務めるアルノー氏(69)と高級ブランド「グッチ」を傘下に持つケリング創業者のピノー氏(81)の資産拡大に大きく貢献した可能性がある。中国からの高級品需要回復と電子商取引でのプレゼンス拡大が売り上げを押し上げ、両社の企業価値は仏国内で最大級となった。ピノー氏率いる競売会社クリスティーズでの美術品販売が急増したことも寄与した。アルノー氏は欧州一の富豪で、資産総額は764億ドル。ピノー氏の資産は355億ドル相当となっている。

Luxury Leaders

原題:France’s Richest Are World Beaters When It Comes to Wealth Gains(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE