米FOXニュースが女性CEOを起用-セクハラ疑惑で揺れる中で

  • 生え抜きのスザンヌ・スコット氏が同社初の女性CEOに
  • 同氏はFOXニュースとFOXビジネスネットワークを統括

米ニュース専門ケーブル局FOXニュースは最高経営責任者(CEO)に初めて女性を起用した。セクシュアルハラスメントや男女差別疑惑で揺れた同社は、過去からの脱却を図っている。

スザンヌ・スコット氏

出典:FOX News

  17日の発表によると、スザンヌ・スコット氏がFOXニュースとFOXビジネスネットワークを統括する。同氏は約20年前のFOXニュース設立時から同社に勤務しており、最近ではFOXニュースとFOXビジネスの番組制作担当プレジデントを務めていた。

  スコット氏は昨年、プライムタイムの番組再編の責任者だった。この見直しに伴い、セクハラ疑惑の渦中にあった人気司会者ビル・オライリー氏が降板し、後任にタッカー・カールソン氏が登用された。FOXニュースのニュース部門を統括していたジェイ・ウォレス氏がFOXニュースの社長兼編集責任者に指名された。

  CEOのポストは2016年に故ロジャー・エイルズ氏がセクハラ問題を受けて辞任してから空席だった。同氏は17年に死去している。

原題:Fox News Names Female CEO in Wake of Harassment Controversy (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE