Photographer: SeongJoon Cho/Bloomberg

北朝鮮、韓国に関係「決裂」を警告-朝鮮中央通信

更新日時
  • 韓国当局者は「無知無能な集団」、人間のクズに北朝鮮の批判許す
  • 韓国現政権との再交渉は「容易に実現しないだろう」

北朝鮮が韓国に対する批判を強め、関係の「決裂」を警告した。北朝鮮はボルトン米大統領補佐官(国家安全保障担当)が唱える強硬論を攻撃したばかりで、ホワイトハウスは米朝会談が実現しないかもしれないとの不安を鎮めようとしていた。

  国営朝鮮中央通信(KCNA)は17日に英語で発表した声明で、韓国当局者は「無知無能な集団であることをさらけ出した」と非難。韓国当局は「北朝鮮最高指導部の尊厳と体制を、人間のクズどもが国会の場で傷つけるのを容認した」と続けた。

  その上で、韓国との「閣僚級会談の中止に至った深刻な状況が解決されない限り、韓国の現政権と再び交渉の場で向かい合うのは断じて容易ではない」と警告した。

原題:North Korea Warns of ‘Rupture’ With South as Trump Forges Ahead(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE