トルコ・リラが反転上昇、中銀が措置取ると表明-一時は過去最安値

更新日時

16日の外国為替市場でトルコの通貨リラは過去最安値を更新した後、反転上昇した。市場を監視し必要な措置を取ると中央銀行が表明した。

  中銀総裁が同日中にエルドアン大統領と会合を持つと地元テレビが報じた。大統領が14日に行われたブルームバーグテレビジョンとのインタビューで金融政策への介入を強める意向を示し、リラ下落が加速していた。

  リラは1.2%安の1ドル=4.5010リラと過去最安値を付けた後、0.8%高の4.4133リラ近辺で推移している。現地通貨建て10年物国債の利回りは16ベーシスポイント(bp)低下の14.55%。一時は過去最高の14.94%に達していた。

原題:Turkish Lira Falls to Record 4.50 Per Dollar, Bond Yields Surge(抜粋)
Turkish Lira Reverses Losses as Central Bank Vows to Take Steps

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE