RBS:欧州銀の中で最大規模の制裁金抱える公算、ドイツ銀抜く

欧州の銀行の中で金融危機以降に抱える制裁金で、開示されている額が最も高いのはドイツ銀だが、英ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)がこれを上回る可能性がある。

  RBSは投資銀部門での不正行為に対し、制裁金が科されている。米司法省と先週大筋合意した内容によれば、米住宅市場の崩壊をあおった住宅ローン担保証券(RMBS)の組成・販売における同行の関与に対し、RBSは49億ドル(約5370億円)を支払う。

コストの高い遺産

欧州の銀行でRBSの法定費用が最大となる公算

出所: 各社届け出

  各社届け出とブルームバーグの試算に基づくと、RBSの2008年以降の制裁金は179億ドルに拡大する見通しだ。これはドイツ銀が1-3月末までに支払った173億ドルを上回る。ただドイツ銀には未払いの制裁金があるため、同行が首位にとどまる可能性もある。

原題:RBS Is Set to Overtake Deutsche Bank as Europe’s Most Penalized(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE