Photographer: Krisztian Bocsi/Bloomberg

「世紀の空売り」のアイズマン氏:ドイツ銀の空売り勧める

更新日時
  • 「ドイツ銀行は収益性の問題を抱えている」と指摘
  • カナダ金融機関への弱気の賭け推奨-ウェルズ・ファーゴ株は空売り
Photographer: Krisztian Bocsi/Bloomberg

2008年の金融危機前にサブプライム住宅ローンの崩壊を予見したことで知られるニューバーガー・バーマン・グループのマネーマネジャー、スティーブ・アイズマン氏は、ドイツ銀行株を空売りすることを勧めた。  

アイズマン氏

写真家:Christopher Goodney / Bloomberg

  同氏は香港でのブルームバーグテレビジョンとのインタビューで、「ドイツ銀行は収益性の問題を抱えている」とし、恐らく来年に増資が必要となるだろうと付け加えた。ドイツ銀株式への自身のポジションについては明らかにしなかった。同氏の発言についてドイツ銀の担当者はコメントを控えた。

  ドイツ銀のクリスティアン・ゼービング最高経営責任者(CEO)は、米金利セールス・トレーディング業務や米国とアジアのコーポレートファイナンス業務の縮小、世界的な株式事業見直しなど改革に取り組んでいる。アイズマン氏はドイツ銀に「劇的な縮小」が必要だと指摘した。

  アイズマン氏はカナダの金融機関への弱気な賭けも勧め、ウェルズ・ファーゴ株はまだ空売りしているとも述べた。

  08年の危機以前の住宅市場を巡る投資で利益を得た取引は、マイケル・ルイス氏の著書で「世紀の空売り」として知られるようになった。

アイズマン氏

(出所:Bloomberg)

原題:Eisman of ‘Big Short’ Fame Recommends Shorting Deutsche Bank (3)(抜粋)

(第2段落に加筆し第3段落を追加します.)
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE