Photographer: Patrick T. Fallon

トランプ氏:輸入車に20%関税、より厳しい排ガス基準を提案-関係者

  • 11日の自動車大手幹部との会合の冒頭で発言したと関係者
  • ただ大統領は正式な取り組みが進んでいるとは示唆せずと関係者

トランプ米大統領は11日、ホワイトハウスでの自動車大手幹部との会合の冒頭で、米国内での自動車生産が増えることを望むと強調した。またこれを実現するため、輸入車に20%の関税と、国産車よりも厳しい排ガス基準を課すべきだと提案した。事情に詳しい関係者が明らかにした。

  ただこの関係者によると、大統領はこれらの措置を実施する正式な取り組みが進んでいるとは示唆しなかった。

  トランプ大統領は同会合で、自分は燃費基準を巡りカリフォルニア州と協議する用意があると語った。トランプ政権は燃費基準を緩和する案を準備しており、自動車大手幹部らは、今後も全米で同じ車を販売できるようにするため、連邦規制当局がカリフォルニア当局と新たな基準について話し合う必要があると指摘した。

  同会合の事情に詳しい2人の関係者は、トランプ大統領が連邦の当局トップに対し、カリフォルニア州との合意を目指すよう指示する局面もあったことを明らかにした。

原題:Trump Tells Car CEOs He’ll Talk With California on Standards (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE