インドネシアの教会で爆弾による攻撃-少なくとも9人死亡

A member of the Indonesian bomb squad examines the site following a suicide bomb outside a church in Surabaya on May 13, 2018.

 

Photographer: Juni Kriswanto/AFP via Getty Images

Photographer: Juni Kriswanto/AFP via Getty Images

インドネシアの東ジャワ州の州都スラバヤにある3つの教会で13日に爆発があり、少なくとも9人が死亡、40人余りが負傷したと警察が発表した。

  東ジャワ警察の報道担当者によれば、攻撃のうちの1件で自爆した容疑者1人と複数の信徒が死亡した。会見の模様はテレビ中継された。

  これまでのところ犯行声明は出ていない。

原題:Church Bomb Attacks in Indonesian City Kill Nine People (1)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE