Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg

フェイスブック株が上昇-情報流出問題発覚前の水準に回復

  • 10日の米株式市場でフェイスブック株は1.6%高の185.53ドル
  • 個人情報流出が発覚する直前の3月16日終値は185.09ドル

10日の米株式市場でフェイスブック株が上昇。個人情報流出が発覚する前の水準に回復した。

  3月半ばに政治広告コンサルティング会社ケンブリッジ・アナリティカが数千万人のフェイスブックユーザーのデータを同意なしに入手したことが発覚後、フェイスブックは批判への対応に追われてきた。マーク・ザッカーバーグ最高経営責任者(CEO)が議会で証言したほか、同社は全商品を見直し、アプリ開発者との情報共有も変更した。

  フェイスブック株は前日比1.6%高の185.53ドルで取引を終了。情報流出問題が発覚する直前の3月16日の終値は185.09ドルだった。

原題:Facebook Shares Recover From Cambridge Analytica Scandal (2)(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE