トランプ米大統領、薬価押し下げで抜本的計画の提案を約束

更新日時

トランプ米大統領は医薬品価格押し下げで米史上最も抜本的な計画を提案すると公約した。薬価引き下げのアジェンダは大統領選挙中に公約し、就任後これまでほとんど置き去りにされていた。

  大統領は「薬の販売価格はぐっと安くなる。近く効果を発揮し始める」と、ホワイトハウスの庭園で演説。「競争を高め、規制面での負担を減らすことで、医薬品をもっと早く、もっと安く販売できるようにする」と約束した。

  トランプ政権は「アメリカの患者ファースト」と呼ぶ計画を発表。これに基づき、政府の医療プログラムに医薬品の大幅ディスカウント購入を解禁する。医薬品メーカーには価格を下げるインセンティブを与え、システムを悪用し少数寡占をこれ以上進めないよう働きかける。一方、他の先進国には米国製医薬品に対する不当な値引き要求をやめるよう圧力をかける。

原題:Trump Promises Aggressive Campaign to Cut U.S. Drug Prices(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE