英銀RBS、49億ドルの支払いで米司法省と合意-住宅ローン証券巡り

英銀ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS)は、2008年に深刻化した金融危機以前に行われた住宅ローン担保証券(RMBS)の組成・販売に関する米当局の調査を決着させるため、49億ドル(約5380億円)の支払いに応じることで米司法省と大筋で合意した。電子メールで配布した発表資料で同行が明らかにした。

  RBSはこの件が決着した段階で、配当を再開できる状況にあると説明していた。ドイツ銀行のアナリストらは、RBSが約90億ドルの支払いを求められる可能性があると予想していた。

原題:RBS Agrees to Pay $4.9 Billion Fine to End U.S. Mortgage Probe
RBS Reaches Settlement in Principle With MA. U.S. Attorney(抜粋)

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE